レーザー脱毛で脚に自信を持つことができた

学生時代は自己処理で脚のムダ毛をシェーバーなどで剃っていました。けれどそのときのケアが十分ではなかったらしく、脚に埋もれ毛ができてしまったことがわかったときには本当にショックを受けました。脚を出すのが恥ずかしくて、パンツはズボン、ジーパンばかりを穿いていましたし、スカートのときはタイツを穿いて脚をさらさないようにしていた私ですが、レーザー脱毛で自信を持って脚を見せることができるようになりました!

埋もれ毛ができたきっかけはおしゃれが気になる年頃

脚のムダ毛を気にし始めたのは小学生の頃です。高学年になるとおしゃれにも気を使うようになりはじめて、ムダ毛も気になるようになりました。はじめは腕のムダ毛、そして脚のムダ毛をシェーバーで剃ってみたのですが腕はきれいに剃ることができたのに脚は見えない部分もあって何度も繰り返し剃っていたことがあります。

そのときから埋もれ毛ができはじめていたので、社会人になるまでずっとケアを頑張ってきました。けれどまったく改善されることがなく、脚のムダ毛のコンプレックスでずっと悩んでいました。脚は社会人になってスーツのスカートを穿くことがあったときにはとても恥ずかしく感じて、他人から脚の埋もれ毛を笑われているような気さえしていたのです。関連リンク...脱毛皮膚科東京:新宿美容外科クリニック

施術期間と費用を比較して決める

社会人になってお給料を稼ぐことができるようになってからは、脱毛についてとにかく調べました。「エステサロンは費用が安くていいけれど時間がかかる」「クリニックは短期間でムダ毛をきれいにすることができるけれど費用が高額」という点で、どちらで施術を受けるのかを迷いました。

ムダ毛だけではなくとにかく埋もれ毛を何とかしたい!という気持ちで脱毛方法を調べていたのですが、エステサロンのフラッシュ脱毛よりもクリニックなどで使用されているレーザーの方が出力が高く、埋もれ毛だけではなくムダ毛が濃い人もきれいに処理することが可能ということを知り、クリニックで脱毛施術を受けることを決めました。

はじめは費用を抑えることができるし、レビューや口コミなどもよく読むことができたのでエステサロンで施術を受けようと思いました。ですが、できるだけ早く脚のムダ毛や埋もれ毛を処理したい、コンプレックスを解消したいという気持ちが大きかったので、クリニックにしようと思ったというのも理由です。

カウンセリングでクリニックを比較する

クリニックでのレーザー脱毛施術を受けると決めたのはいいのですが、どこのクリニックがいいのか、費用はどのくらいなのか、一括支払いしかできないのかなど調べることはたくさんあります。できれば分割で支払いたいし、どのくらいの期間でムダ毛や埋もれ毛を改善することができるのかを知りたいということもあり、いくつかのクリニックでカウンセリングを受けてみることにしました。

カウンセリングを受けたらそのクリニックで施術を受けなければいけないのかと不安があったので、電話であらかじめ確認をしておいたのですがカウンセリングを先に受けて考えてから申し込んでも大丈夫という回答があったので安心して受けに行くことができたのはよかったです。

カウンセリングでは肌の状態やムダ毛、埋もれ毛が気になるようになった時期やアレルギー、アトピーの有無を確認されました。ムダ毛が気になるあまり、毎日かみそりやシェーバーなどで自己処理をして肌荒れを起こしている人もいるようで、肌荒れがひどすぎるとしばらく肌を落ち着かせるために薬などを処方する場合もあるということを聞いて、自分は脚の自己処理でシェーバーを使った後はすぐに保湿をしていたのですが、それが良い効果があったことがわかってほっとしました。

埋もれ毛を本当にきれいにできるのかという不安

カウンセリングは無料で受けることができたので良かったのですが、自分が気になる埋もれ毛を本当にきれいに処理することができるのかということをとても不安に感じていました。カウンセリングでもそのことは何度も確認しましたし、レーザー脱毛で埋もれ毛をきれいに処理できた人の口コミや体験談などを何度も読んだり、実際に埋もれ毛がどのように改善されるのかを医師の説明でもしっかりと話をしてもらったので安心することができたのですがやはり実際に施術を受けてみないことには不安は残ったままです。

施術は全身脱毛のコースをお願いすることにしました。自分では自己処理をすることができない背中や太ももの裏側、うなじなどのムダ毛もすっきりとさせたかったので、カウンセリングのときに医師に相談しながら決めたので納得して契約することができたのは良かったです。

ただ、レーザー脱毛は痛みを感じる人もいるということで、痛みに弱い自分はその不安を感じながら施術の当日をむかえることになりました。クリニックの脱毛施術では珍しく、顔のレーザー脱毛もすることができるコースなどもあったのですが、顔まで脱毛すると予算よりもオーバーしてしまうので顔の脱毛は次回にしようと思います。

施術当日はお風呂に入ってからクリニックへ

施術当日は先にお風呂に入ってからクリニックへ行きました。なぜなら施術をした日は肌にレーザーの熱が残るので、お風呂に入ることができなかったりシャワーもさっとしか利用することができないと聞いたからです。レーザー脱毛の施術後は肌にレーザーの熱が残るので赤くなることもあるし、肌がとても敏感になっているのでこすったり刺激を与えることがないように気をつけなければいけないとカウンセリングで注意されました。

(レーザー脱毛とあざについて)

施術でムダ毛がするっと抜けて美肌になった!

施術では「レーザーの浸透をさらにアップすることができる」という、ジェルのようなものを肌に塗布されました。ジェルは一瞬ひやっとしたのですが、すぐに肌の温度になじんできたので特に気になることはありません。レーザー脱毛ではこのジェルを使うところと使わないところがあると聞いたのですが、事前の説明で伝えられた通りジェルを使うことで皮膚を守ることもできるということが本当だったのか、施術後にもかゆみや赤みなどはあまりでませんでした。

レーザーは痛みを感じるかもしれないと思っていたのですが、脚や腕などはほとんど痛みを感じることがなく、想像していたよりもあっという間に時間が経っていたという印象です。

施術後は脚の埋もれ毛はすぐに変化を感じることはありませんでしたが、生えていたムダ毛はするっと抜けていきました。

皮膚に残っていたムダ毛も少し触るとすぐに抜けてしまうほどだったので、肌ケアはしっかりとしておかなければいけないというのは本当だと思いました。それだけ効果が高い脱毛施術だということですが、皮膚にも強い影響を与えそうだとも感じたのが本音です。

けれど、きちんと保湿ケアの方法やクリームなども処方をされたので埋もれ毛がきれいに処理できたときには、肌まできれいになっていたのには驚きました。埋もれ毛は何度か施術を受けていくうちに、少しずつ気にならなくなっていきました。

そのことに気がついたときには本当に泣きそうなほど嬉しかったです。エステサロンとクリニックのどちらにしようかと散々悩みましたが、クリニックにして良かったと思います。